FC2ブログ

Server更新

02 19, 2020
server4-1.jpg
サーバーを更新しました。クラウド化して自社でサーバーを持たない方法が流行ってますが、
通信回線一本に、会社の全てを委ねるのは、どうも心許ないのが正直な感想です。
少しコストはかかりますが、手中にデータがあると、自ら管理が出来る安心感があります。
2年前の不安定なシステムは徹底的に再構築し、ほぼトラブル無しの環境になりました。
清掃廃棄、整理整頓、権限委譲。なんとか次世代への基盤構築ステージに立てました。
今回は、Xeon Gold 5217 8core 16Threads。涼しい顔して普通に速いという優れもの。
届いて、早速中を見てみると、見事に制御された美しいエアフロー配列に感動します。
恐らく、会社の誰一人サーバーが変わった事に気がつかないでしょう。それで良いのです。
システムは縁の下の力持ち。黒子のように、黙々とただ安定している所に美学があります。
server4-2.jpg

Xserverに移行

01 22, 2020
xserver.jpg
長年お世話になったWADAX(GMO)から、Xserverに移行しました。発信したメールがお客様に届かない。お客様からのメールも、迷惑メール対策をONにすると遮断されて解決策が全く無い。仕事で使うには管理の手間がかかり過ぎました。そんな時、HomePageをhttps化しようとすると、高額なオプション選択しか無い事がきっかけで、新たなレンタルサーバーを探す事態になります。スタッフの勧めでXserverに乗り換えた所、それまで抱えていた問題があっさり解消。管理画面も使いやすく、費用削減まで出来ました。ついでに、お名前.com(GMO)から、レジストラも乗り換えました。サーバーとか、レジストラの乗り換えはとても大変な事だと思ってましたが、事前に手順を整理したら、なんてこと無く楽勝でした。何でも、一歩踏み出して、やってみなきゃ駄目ですね。

オシロスコープ/CS-1040

10 01, 2019
CS1040.jpg
今から40年前、パソコンをボードから自作で組み立てていた時代です。CPU(Z80)のクロック周波数が2.5MHz。今のCorei7の3GHzから考えると隔世の感があります。ノイズに弱く、波形を見る為のオシロスコープは必需品でした。3chの優れもので大活躍。オーディオの波形を観察したりと、垂直増幅部のf特性は40Mhzで十分でした。

不正接続検知/IntraGuardian2

09 01, 2019
IntraGuardian2.jpg
社内ネットワークに接続されている機器を一覧にしてくれます。登録してない機器が接続されると、不正接続と見なし、通信を妨害して遮断します。怪しげな接続は、即座にメールで管理者に通報されます。この頃は各セグメント別に装置を取り付ける必要がありました。手のひらサイズのマシンですが、管理者の負荷を随分と減らしてくれる優れものです。
※社内に散逸していた各装置をVLANスイッチHUBに集約した様子。

VAIO S15 NVMe換装

08 01, 2019
vaios15.jpg
会社の会議で利用する共有ノートをVaio S15に変更しました。S15はテンキーがついている2kgの大型ノートで、移動デスクトップという印象が強いマシンです。内部もSATAスロットとM.2スロットを備え、メモリ交換も容易です。最も安い構成の500G/HDDを購入して改造に着手します。空いてるM.2スロットにはPCIe3.0×NVMeSSDが接続可能です。まずACRONIS2019でイメージを外部HDDに吸い上げます。電源+F4でUSBメモリからACRONIS2019を起動します。ACRONIS2019はWindowsREで動くのでディスプレイなど、様々なドライバに対応できるようになりました。 その後、NVMeSSDを刺して復元します。起動部分でエラーが起こるので再度BIOSから起動部の修復を試みます。これでOK。今までSSDは高速だと思ってましたが、NVMeにすると体感レベルでソフトの起動が速くなります。ACRONIS2017では上手く行きませんでしたから、達成感のある嬉しい結果となりました。
s15-1.jpg
ACRONIS2019の起動用USBさえ作成してしまえば鬼に金棒。大抵のマシンでシステムイメージを保存出来ます。復元時に自動リサイズまでしてくれるので、大容量HDD→小さなSDDへの換装もOK。今までACRONISでシステム復元に失敗した事が無いくらい再現性が高いのでバックアップ手段としては超一流です。会社では、全マシンのシステムイメージをNASに保管してあります。システム管理者には心強い道具です。BCPの一環としても最高です。
カレンダー(記事検索)
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 29 -

◆最新記事◆ 全記事

記事閲覧案内
プロフィール

meibunsya

Author:meibunsya
人生は一度。少しディープな備忘録
好雪片片不落別處

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Counter