FC2ブログ

ヨシ紙/ユニバーサルデザイン

05 23, 2010
yoshi.jpg
今年度、明文舎印刷商事(株)のカレンダー素材に、隣県にある山田兄弟製紙(株)様の『ヨシ紙』を採用して皆様にお届け致しました。
ヨシは水辺に多く生える植物で、河川などの水中に含まれるリンやチッソを吸収して育ちます。
リンやチッソは、水の富栄養化の要因で、吸収するヨシは水質を浄化する作用があります。
多年草の植物で、1年で枯れる為、刈取りやヨシ焼きを行わなければ、その数が減少していきます。刈取り作業を、継続出来る仕組みを考える事が大切です。
昔、ヨシは葭葺き屋根に使用されていました。また、すだれなども製造していたのですが、安価な中国製品に押されて、日本でヨシ刈りをする人は少なくなりました。
ヨシを紙として使用することで、刈取りが定期的に行われる事になり、結果として環境保全に繋がります。ヨシ紙が出来るまでの工程です。
今年度も、カレンダーのデザインには、印刷業界が一体となって取り組んでいるメディアユニバーサルデザインを採用しました。今年は特に表紙のデザインが秀逸との評判を各方面から頂きました。デザイナーの三俣さん、ありがとうございました。
(元記事2010.3→2010.5update)
0 CommentsPosted in 印刷
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー(記事検索)
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

◆最新記事◆ 全記事

記事閲覧案内
プロフィール

meibunsya

Author:meibunsya
人生は一度。少しディープな備忘録
好雪片片不落別處

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Counter