FC2ブログ

Still Crazy After All These Years/Paul Simon

07 07, 2011
paul2.jpg
1975年大学に入って、アートペッパーに出会うまでJAZZとは殆ど縁の無い生活でした。
そんな頃に良く聴いていたポールサイモンのアルバム。
『50 Ways To Leave Your Lover』で印象的なドラムを叩いてたスティーブガット。
クロスオーバー全盛期に『STUFF』として来日した時、生で聴く事になります。
『Night Game』 トゥーツシールマンズのハーモニカもJAZZを通して知る事となりました。
音楽も人も、めくるめく出会いが積み重なって、ほんといいよなって思います。
Still Crazy After All These Years か。ほんま、そのままやんなあ。
あの頃も今も変わらないのは、好奇心の旺盛さと、音楽に浸れる自分なのかもしれません。
どうも梅雨の長雨は感傷的な気分になってしまうけど、良いものは良い。そんなアルバムです。

 
0 CommentsPosted in JAZZ
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー(記事検索)
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

◆最新記事◆ 全記事

記事閲覧案内
プロフィール

meibunsya

Author:meibunsya
人生は一度。少しディープな備忘録
好雪片片不落別處

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Counter