FC2ブログ

糊塗布/検知センサー

10 11, 2011
tofu.jpg
私たちの仕事の中に、印刷後、紙を貼り合わせる工程があります。
ロール状の紙を貼り合わす為に、糊をノズルから出して塗布し、もう一枚のロール紙と重ねていきます。
写真では、紙が紫色の矢印の方向に100m/分という高速で流れ、水色の糊を塗布しています。
糊は、加圧された状態でパイプを通じてノズルに到達し、パターン状にノズルの先から押し出されます。
ところが何らかの原因で、糊を搬送するパイプに空気が入ると、糊が途切れてしまいます。
こうなると大変で、糊で接着されていない製品が混入する事になります。
明文舎印刷商事株式会社では、このような事故を未然に防ぐため、センサーを取り付けています。
レーザーや紫外線センサーで、糊の塗布が一定時間途切れると、警報機でオペレーターに知らせます。
糊が途切れる事故は、年に2~3回程度なのですが、契約書などだと大変な事故に繋がります。
安定した製品をお客様にお届けする為、様々な品質向上実験を繰り返しています。
0 CommentsPosted in 印刷
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー(記事検索)
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

◆最新記事◆ 全記事

記事閲覧案内
プロフィール

meibunsya

Author:meibunsya
人生は一度。少しディープな備忘録
好雪片片不落別處

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Counter